♕食品衛生責任者養成講習(eラーニング開催)のご案内


一般社団法人京都市食品衛生協会(以下「当協会」といいます。)では、令和3年度よりeラーニング方式による「食品衛生責任者養成講習」を開催しています。

このeラーニング方式による講習は、公益社団法人日本食品衛生協会が提供する「日本食品衛生協会eラーニングサービス」を使用します。ご利用規約はこちらを参照願います。
この
eラーニング方式による講習を修了することで、当協会が開催する会場集合型の食品衛生責任者養成講習会と同じ「修了証」を発行します。

【受講資格】
京都市内の飲食店や食品製造業等の食品施設に勤務している方
食品関連施設に勤務をされていない、京都市内の在住者(学生含む)
※京都市内以外で食品関係施設に勤務している方は当協会eラーニング方式講習を受講できませんのでご注意願います。
日本語をご理解できる方
義務教育を修了している方

次の資格をお持ちの方は養成講習が免除になります。
①食品衛生監視員、食品衛生管理者を取得するための要件を満たす方。
②栄養士、調理師、製菓衛生師、食鳥処理衛生管理者、船舶料理士
、と畜場の衛生管理責任者・作業衛生責任者の資格を有する方。

《eラーニング方式の講習とは》

パソコン・タブレット・スマートフォンを使用し、オンラインで講義動画の視聴とテストを受けることで、必要な知識等を習得する学習形態のことです。

インターネット環境が整っていれば、受講者は職場に限らず、

自宅や通勤時間等を利用して計画的に受講することができます。

いつでも、どこでも、受講期間内であれば何度でも動画視聴できます!

※開催日時が決まっている(リアルタイム)オンライン講座とは異なります


※当協会が提供するeラーニング方式による食品衛生責任者養成講習は、ログイン時や講義・テスト中、随時、顔認証を行います。受講者はカメラ付きのパソコン、タブレット、スマートフォンでなければ受講できませんのでご注意願います。(デスクトップパソコンに外付けのパソコン用カメラを取り付けて受講することも可能です。)

※必ずカメラがあることを確認してからお申し込みください。
✵講座概要

講習会名:一般社団法人京都市食品衛生協会「食品衛生責任者養成講習」eラーニング

・配信形式:ビデオ動画

・標準学習時間:合計6時間 ※受講期間内であれば複数回に分けて受講いただけます。

・受講可能期間:受講料の決済完了日から40日間

・受講日程:自由 インターネット接続環境下であれば曜日を問わず24時間利用可能

【注意】

受講可能期間を過ぎた場合、期限の延長はいたしません。必ず期限内に受講を修了させてください。もう一度受講する際は、再度受講料のお支払いが発生します。

収録内容
第1章 食品衛生学 第2章 食品衛生法 第3章 公衆衛生学 第4章 食品表示

※各章および最後に確認試験が設けられています。すべての確認試験に合格しなければ修了できません。
確認試験もオンライン上で受講することができ、合格するまで何度でもやり直すことができます。

長時間の講習ですので、1日の取り組む時間を決めて計画的に受講されることをお勧めします。

(例:1日1時間受講した場合・・・1週間程度で修了します。)

※eラーニングは日本語のみ対応しております。

(This system only supports Japanese as the language.)

〈講義動画の一例〉

※講義動画視聴イメージと動作環境はこちらからご確認をお願いします。

✵受講料・受講申込み

受講料:10,000(税込)

   受講料は公益社団法人日本食品衛生協会が収納代行します。

お支払方法:以下のクレジットカード、コンビニエンスストアから選択できます。

注意

中途解約はお申し入れ時に利用者が既に講座の受講を一部でも開始していた場合には、受講料は返金致しません。中途解約については特定商取引に関する法律に基づく表示の「中途解約」を受講申し込みの前にご参照願います。

 「特定商取引に関する法律に基づく表示」はこちらをご参照ください。

※「領収書」は公益社団法人日本食品衛生協会名でマイプロフィールより発行可能です。ログイン後、右上の人型アイコンをクリックし、マイプロフィールの申込履歴から領収書データをダウンロードできます。ただし、領収書はクレジットカード払いの方のみ、1回しか発行できませんのでご注意ください。

なお、コンビニエンスストア振込の方の領収書は発行できませんので、ご利用いただいたコンビニエンスストアよりお受け取りください。


募集期間:令和36日から随時申し込み可能

       下記の「受講申込み」ボタンをクリックすると受講受付画面に進みます。

募集定員:なし

✵テキストの発送

受講料をお支払い後、eラーニングサイトにログインし「学習テキストの送付先」に回答いただいた後、学習テキストとして「食品衛生責任者ハンドブック」を送付します。

 

(発送までの流れ)

受講開始のご連絡メールが届き次第、速やかに送付先を選択してください

1.受講料の入金後、受講者に「受講開始のご連絡」メールが送信されます。

2.メール記載のURLからeラーニングサイトにログインします。

3.受講画面にある「学習テキストの送付先」で、「会社名(屋号)、部署」を入力します。

4.送付先として「自宅」または「勤務先」のどちらかを選択します。

5.送付先を回答した翌営業日にテキストを発送します。

 

入金から日経過しても「学習テキストの送付先」が選択されていない場合は、自動的に「自宅」に送付されますのでご注意ください。


学習テキストは、受講後に食品衛生責任者として勤務する際に必要となる大切な情報を掲載しています。受講後も大切に保管してください(受講期間が終了すると講習のビデオは見ることができなくなります)。

✵修了証の発行

・受講修了者には、当協会発行の修了証が発行されます(eラーニングの受講画面での出力発行方式)。下記発行方法をご確認ください。

最終の「確認試験」に合格すると、受講ページの上部に「修了証書を表示する」ボタンが表示されますので、このボタンをクリックして修了証を表示してください。

受講期間内であれば表示できます。表示後は必ず保存するかプリントアウトをしてください。

この修了証は食品衛生責任者設置届および変更届を提出する際に必要となりますので大切に保管してください。

  

※受講期間を過ぎた場合は、eラーニングの受講画面にログインできなくなり、修了証の保存・出力ができません。

その場合は、当協会にて再交付手数料2,000円が必要となりますこと、ご了承ください。

受講者氏名に旧字体・異体字が含まれる方は当協会へご連絡ください。

修了証発行を希望される場合は、2,000(税込)+送料140円が必要となります。

 受講修了証のお問い合わせは、

  一般社団法人京都市食品衛生協会 事務局 ☎075-353-5011 までお願いします。

 

本講座では顔認証機能を利用しております。講義中やテスト中のなりすまし等の不正が発覚した場合は、受講修了証の効力を失うことがございますので、あらかじめご了承ください。

✵受講前の確認事項(必ずご確認ください)

 ●1) ご受講は、勤務先が京都市内の方、または、勤務していない場合はご自宅が京都市内の方に限らせていただきます。 

 ●2) 下記の「個人情報保護ポリシー」「特定商取引法表示」「ご利用規約」を、必ず一読ください。

 ●3) インターネット環境の準備につきましては、各自にてご準備お願いします。また、eラーニングやweb研修で発生するインターネット使用料や通信料等は、ご負担いただきますよう、お願いいたします。

 ●4) 顔認証を行いますので、カメラ付きパソコン、スマートフォン、タブレットなど、顔認証が可能な機器をご使用ください。その他の機器はご使用になれません。

 ●5) eラーニングは当協会と公益社団法人日本食品衛生協会が、株式会社プロシーズの学習システム(LMS3)を使用して運営しています。また、受講に基づく情報については、当協会と公益社団法人日本食品衛生協会で共有いたしますので、予めご了承ください。 

 ●6) 本講座では顔認証機能を利用しております。講義中やテスト中のなりすまし等の不正が発覚した場合は、修了証の発行が出来なくなりますので、あらかじめご了承ください。

✵動 作 環 境

OSとブラウザ
 ●
Windows 8.1,10,11:Microsoft Edge(最新版)FireFox(最新版)、Google Chrome(最新版)

 ●Mac OS X 以降:Safari(最新版)
 ●iOS 10.0 以降:Safari(最新版)

 iPadOS 14.0 以降:Safari(最新版)

 ●Android 5.0 以降(ユーザー画面のみ):Google Chrome(最新版)

 

 

パソコン

スマートフォン

タブレット

Windows

  Mac  

 iPhone 

Android

  iPad  

Android

動作

(カメラ必須) 

△ ※1  △ ※1

ブラウザ

Microsoft Edge

FireFox

Google Chrome

Safari Safari Google Chrome Safari Google Chrome

 

 ●※1 Android は機種が非常に多いため完全な動作保証はしておりません。動作に不具合が発見された場合は調査し、対応可能な範囲で対応いたしますが、解決に至らなかった場合は、別の端末でご受講をお願いすることがございますのでご了承ください。

 ●※2 上記の動作環境に適合した端末・ブラウザで受講してください。

 ●※3  Windows Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)には対応していませんので、その他のブラウザをご利用ください。

 ●4 ブラウザの JavaScriptCookieSSL の設定が有効である必要があります。

 ●※5 セキュリティソフトウェアまたは、アンチウイルスソフトウェアのセキュリティ機能によって当サービスの機能が正しく利用出来ない場合があります。

 

◆その他環境
 ●回線速度:下り 512kbps以上、上り 256kbps以上
 ●CPUCeleron1GHz以上、または Core Duo 1.66GHz以上、または上記に相当以上のCPU

✵受講を希望される方は

 下記の申込み方法・操作手順をご確認ください。

 「住所の地番や部屋番号の入力漏れ」や「メールアドレス間違い」が非常に多いので、申込みを確定する前に入力情報を必ずご確認ください。 

 

 下記の受講申込みボタンよりお申込みください。お申込みが正常に完了すると、メールが送信されます。30分程度経過してもメールが届かない場合はお問い合わせください。

  • 【メール受信設定確認についてのお願い】
  • あらかじめご自身のパソコン・スマートフォンのメール設定のご確認をお願いいたします。
  • ●受信許可・ドメイン指定の設定がされていない
  •  docomo・au・SoftBank等のキャリアメールを利用されている場合、セキュリティ設定によりキャリアメール以外の受信が拒否されている場合がございます。
  •  ⇒ 指定したドメインのメールのみ受信する設定でご利用の場合は、【@jfha.or.jp】および 【@onyx.ocn.ne.jp】のドメインからのメールを受信できるよう、設定してください。
  •  ドメイン登録の設定をされていない場合、確認等のメールが届かないことがあります。
  • ●「迷惑メール」と認識されている
  •  お使いのメールサービス(特にGmailやYahoo!メールのようなフリーメール)、メールソフト、ウイルス対策ソフト等の設定により「迷惑メール」と認識される場合があります。
  •  ⇒ 迷惑メールが振り分けられるフォルダやごみ箱に届いてないか、ご確認ください。
  •   ウイルス対策ソフトの設定で、迷惑メールと判定したメールを受信拒否・削除する場合があります。設定をご確認のうえ、除外設定をお願いします。

【お願い】 既に当協会主催の集合型食品衛生責任者養成講習会を申し込みされている方が、こちらのeラーニング講習を受講申し込みされる場合は、当協会 075-353-5011 までご連絡ください。

※企業等で管理責任者の方が申込む場合は、必ず受講者本人の情報をご入力ください。
  また、申込み完了後に受講者の変更はできませんので、必ず受講可能な方をお申込みください。
※複数人の一括申込みはできませんので、1名ずつお申込みください。

※お申し込みの際は、ログインIDおよびパスワードの設定が必要です。
ログインIDとパスワードは、ご自身で6文字以上の半角英数字(大文字・小文字識別あり)にて設定してください。
ログインIDとパスワードは、eラーニングサイトにログインする際使用するため、忘れずに保管してください。

✵このeラーニング講習に関するお問い合わせ

このeラーニングシステムに関する事項

  公益社団法人日本食品衛生協会 食品衛生システム部

    contact-system@jfha.or.jp   0120-377-767(平日10時~16時) 

     お問い合わせは、混雑が予想されますので、メールにてお願いします。

       また、お問い合わせの際はメールに「お名前」「京都市と必ずご記入ください。

      土日祝日は定休日により、ご連絡は休み明けとなります。予めご了承ください。

修了証発行に関する事項

  一般社団法人京都市食品衛生協会 事務局

    kyotosi-syokkyo@onyx.ocn.ne.jp   075-353-5011(平日10時~16)